7/16【未来の幸福の条件を考える】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のテーマは「未来」「幸福」です。

現代社会は過去と比べて急速に移り変わっているように感じられます。
その移ろいの源は、多くが人類の幸福を追求することにあったでしょう。
それでは人類は急速に幸福になっているのでしょうか?

未来での幸福の条件とは何か、一緒に考えてみませんか。

以下、発表者の羊谷知嘉さんによる告知文です。

————————————————-
わたしたちは今、20年、あるいは、50年来の仮想化社会の崩壊期のなかにいます。人類史の節目となるこの時代変貌は、国際情勢のようなマクロな次元でも既にはじまっているのですが、現実の加速度的な高速化、多量化、多様化により、わたしたちは文明を生きることに疲弊し、おたがいに共通する常識や教養、価値観すらもみいだしがたい孤立した状況に陥っています。

今回は、フューチャリストの羊谷知嘉が、「世界」「技術」「人間」の3つの観点から現在の時代変化の本質をかんたんに解説し、それを踏まえ、未来の人間がより幸せに生きられる条件とは何かをテーマに議論していきます。

遙か以前、人類は気象の変化や動物の群れの位置を常に予想しながら生きていました。未来を、そして、人間の幸福に生きられる環境の条件を考えることは、現代における最新最古の問いなのです。

一分間スピーチのテーマ:人間の幸せの条件とは何か

—————–
三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

————————

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す