10/26【中国の理科の教科書、読んでみたらこうだった】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の発表は「中国の理科の教科書」
誰も見たことないと思いますが、どうやら何か面白いものがあるらしいですよ!
上海に勤務する江崎さんによる発表です!
 

→参加登録はこちら!←

 

参加申込は http://fromy.net/sanmon/からお願いします

配信停止をご希望の方はこちらにご連絡ください
sanmon-core@logitoy.jp

以下、発表者の江崎さんによる告知文です。
————————————
こんにちは。5年ほど前に三文会の運営をしていました江崎と申します。
卒業後は出版社に就職し、現在は上海の現地法人で勤務しています。

最近、中国(上海)の理科の教科書を見る機会がありました。
私は教育の専門家というわけでもなく、特に教科書に詳しくもないのですが、
皆さんもあまり普段目にするものでもないと思いますので、
面白かったところ、興味深いところなどのお話をさせていただけこうと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。

【一分間スピーチテーマ】
中国の教育について感じていること

【発表者様プロフィール】
江崎肇
三文会運営のOB。2011年に大学院を修了して出版社に就職。
現在は上海で勤務。

—————–
三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、400円、800円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

————————

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す