2020年 11月 の投稿一覧

11/28【齧歯を飼おう】(オンライン開催)

今回は動物のお話です。
ねずみっぽい動物を併せて15匹ほど飼っている方から、ハムスターやモルモットなどのげっ歯類を飼っている様子をカメラを通して見ることができます。
動物好きな方、癒やされたい方はぜひご参加ください!

ーー以下発表者の告知文ですーー

みなさんは、齧歯(げっし)という言葉を聞いて、何のことかピンときますか?ピンとくる方は話が合いそうです。
4年前、ずっと猫が飼いたかった妻がお手軽な(?)イメージからか急にハムスターを飼い始めたところ見事にハマり、気づけば部屋の中に水槽が増え、インスタやTwitterで関連アカをチェックするようになり、モルモット、デグー、チンチラ、ステップレミング・・・と他の齧歯にも手を広げ、一緒に関連イベントに参加したり、開催したりするようにもなり、すっかりねずみが好きになりました。
ねずみ年の今年はさぞ界隈が盛り上がるだろう・・・と思っていた矢先のコロナ禍で、期待していたイベントがほぼない状況ですが、オンライン開催の現状を活かして、我が家の様子を映しながら、飼ってみて気づいた魅力などについて伝えたいと思います。

【1分間スピーチのテーマ】
飼ったことのあるペットまたは飼ってみたいペット

【発表者紹介】
茨城県出身。大学院卒業後、プラントエンジニアリング会社に就職。LNG・食品工場自動化等のプロジェクトを担当し、昨年末転職。現在は物流機械設備の改善を行っている。
2016年9月より妻がハムスターを飼い始め、現在はハムスター10匹、モルモット2匹、デグー1匹、チンチラ1匹、ヤマネ1匹と猫1匹と暮らしている。

続きを読む

11/21【定年まで勤めるつもりの会社が無くなったら】

次回の三文会はちょっと珍しいテーマです.

定年まで勤めるつもりだった会社が突如倒産…少し頭が痛くなりそうなテーマですが個人的にはすごく発表を聞くのが楽しみなテーマです.

特に最近の大学生は日本の大企業への志向が弱まり,ベンチャーの人気が徐々に出てきたり,とか,転職を前提に就活を行っているなどの話を聞くこともあります.
このような状況では,倒産を経験して転職を行う人も増えてくるのかも…

普段はなかなか聞くことができない話ですので,興味のある方はぜひ参加してみてください!

ーー以下発表者の告知文ですーー

あなたはこれまでの人生で就職をした事はありますか?また、どんな仕事で生計を立てていきたいでしょうか?
誰しも、リクルートのセレクションを経て、内定を貰い就職した時は希望を抱いて入社した事と思います。
発表者は半導体ICの設計会社に設計エンジニア志望で就職し、8年が経過したところで突然その会社が無くなってしまいました。
その時の現場の状況と当事者としての心情を伝えるとともに、これから就職を控える方や転職をお考えの方に役に立つ内容を共有したいと思います。

【1分間スピーチのテーマ】
ご自身が向いていると思っている職業とその職業で何をしている時が一番楽しいと思いますか?

【発表者紹介】
大学を卒業後、エンジニアの派遣会社に就職。5年間の数社の派遣先でIC設計開発補助として従事した後、もう一度勉強がしたくなったので派遣会社を辞め、大学院に入学。
大学院卒業の際に、新卒の枠で半導体設計会社に正社員として新卒採用。入社後、8年を経過した時にその会社の倒産を経験。
現在は某外資系電子部品メーカーで技術営業マネージャーとして業務に従事。

続きを読む

11/14【麻雀最前線】

麻雀のプロスポーツ化を目的としたМリーグの登場、ゲーム実況Vtuberの麻雀配信などにより新しい形の麻雀ブームが沸き起こっています。
過去の麻雀ブームを紐解くと、そこには当時の流行メディアと強いコンテンツの存在がありました。
現代に連なる麻雀文化をメディア論を交えて考察しつつ、麻雀AIやゲーム性の変化、戦略や戦術など、麻雀にかかわる様々な最新トピックをそこそこ業界に詳しい麻雀愛好者の立場からお話します。

【1分間スピーチのテーマ】
・麻雀をする方 →麻雀を始めたきっかけはなんですか?
・麻雀をしない方 →麻雀に対しどのようなイメージを持っていますか?

【発表者紹介】
くらら @Akura66
書籍の編集者。好きな麻雀本は須田プロの『東大を出たけれど』。

続きを読む

11/7【高校生でもわかるCG研究最前線ー粒子モデルを使ったCGアニメーションー】

ゲームやアニメなどでも使われて私達にも身近になってきたCGアニメーション。それってどうやって作られているのでしょう?博士課程で研究している方から、基礎の概念からお話を伺います!

ーー以下発表者からの紹介文ですーー

皆さんこんにちは。現在、私は大学院でコンピュータグラフィックス(CG)の研究をしています。

近年は、映画やゲームなどで美しいCG映像を見る機会も多いと思いますが、どうやってそのCGが作られているかご存知でしょうか?CG作成ソフトを使ってアーティストが作っている?では、そのCG作成ソフトはどのように作られているのかご存知でしょうか?

本発表では近年のCG技術の基盤をなす代表的なトピックの一つである力学ベースのアニメーションに関してご紹介します。特に粒子を用いた計算モデルに関して、基本的な概念の説明から始まり、先月発表されたばかりの最新研究に至るまで、高校生でも楽しく理解できるようにご紹介致します。

【1分間スピーチのテーマ】
映画やゲームなどのCG映像で印象に残っている作品を教えて下さい。

【発表者紹介】
東京大学 大学院 情報理工学系研究科 博士課程3年
専門分野:コンピュータグラフィックス

続きを読む