2020年 2月 の投稿一覧

2/29【モテない東大女子のカップル旅行体験記】

コロナウイルスの影響を考慮し、今回の三文会は遠隔開催いたします。

 

「モテない東大女子」シリーズ第3弾です。毎度皆さんの貴重な時間を無駄にするシリーズ。

今回は遠隔開催ですが、やはり、家で寝ていたほうがましでしょう。

 

以下、発表者からの紹介文です。


 

婚活のために東大に入った、東大一モテない女にもついに彼氏ができました!

ただ、東大一モテない女は4月からむしろ東大生ではなくなってしまいます。最後の暇な時期、海外旅行に行きたい!!

……ということで、12月に彼氏と一緒にフランス旅行を企画(といっても、ほとんど私が企画している)。もちろん、お金のかかるツアーなどではありません。

付き合ってわずか半年のカップルを待ち受けるのは、パリのストライキにロストバゲージ。クリスマスに貧乏旅行を楽しもうとした2人の運命やいかに……?

今回気づいた旅行の計画の仕方や、反省点もお話しようと思います。旅行のベテラン、という方とも情報交換がしたいです!

 

1分間スピーチのテーマ】

旅行中に起きたトラブルを教えてください

 

【発表者】

自称、東大一モテない女。22歳にして最初で最後の告白を受けついに彼氏ができる。ユニークな趣味の男性がいたものです。4月からは旅行関係のIT企業で働きます。

 


【時間】8:00〜9:30AM(終了時間は前後します)

【参加費】無料
【開催場所】

Skypeによる遠隔開催をします。事前にskypeをダウンロードしてください。

・時間になったら下記のURLをクリックし、入室してください。(マイク付きイヤホンを使うとより快適だと思います)

会議URL:

https://join.skype.com/HiZ5OH711rUf

 

★下のフォームから参加登録をお願いします★

三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmonkai.ut(アット)gmail.comまでご連絡ください!

【中止】2/22【デジタルが浸透した社会、中国の最先端の顧客体験をひもとく〜OMOが進む社会での戦い方〜】

【中止】
現在のコロナの状況を鑑み、下記三文会は念のため中止とさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた皆様、申し訳ありません。
今後の三文会については別途広報させていただきます。

—————————–
この数年の間で、あなたは中国に行きましたか?
「中国スゴイ」「アフターデジタルの世界だ」「深センは最先端の街」などなど、最近いろんな話が聞こえてきますが、具体的に何がどうなっているかご存知でしょうか?

中国はこの数年で大きく変わり、また今も大きく変わり続けています。
「なんだかよくわからなくて怪しい」「ちょっと怖い」という印象を持たれがちな中国ですが、今や中国はデジタル最先端の国。
皆さんの知らない「洗練されたユーザ体験設計」「最先端のデジタル活用」がたくさん。

今回は、いま中国で何が起こっているかを、具体例をたくさんお見せしながらわかりやすく説明をしたいと思います。

中国に関心があるけど、なかなか知る機会を作れていなかったという方、ぜひ気軽にお越しください!
 
【こんなあなたにおすすめ】
・中国の発展に興味がある
・中国スゴイらしいけど、とは言え裏には色々あるのでは??と思っている
・「ユーザ体験(UX)」「アフターデジタル」「OMO」などのキーワードにピンとくる
・デジタルに関わる仕事をしている

【一分間スピーチのテーマ】
中国に対するイメージ

【発表者】
株式会社hoppinCEO 滝沢 頼子
東京大学卒業後、UXコンサルの株式会社ビービットに入社。上海オフィスの立ち上げ期メンバー。
その後、上海のデジタルマーケティング会社を経て、日本に帰国。Edtech系スタートアップへ。
2019年に株式会社 hoppinを設立。企業の中国視察アテンドや講演、中国事業に関するコンサルティング、メディアへの執筆などを行っている。
神楽坂とビオワインとももクロが好き。
—————–

★下のフォームから参加登録をお願いします★
前日18時までに参加登録をお願いいたします。


 
三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmonkai.ut@gmail.comまでご連絡ください!

【日時】毎週土曜日朝8:00〜9:00頃まで(開場7:45、途中退出OK)
【料金】学生300円、社会人1000円
【場所】Lab+Cafe 東京都文京区本郷4-1-3 明和本郷ビル7F (http://lab-cafe.net/page/)

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩3分)です。

————————

2/15【人気企画!闇鍋読書会】

今回の三文会は闇鍋読書会です。『他の方が持ってきた本をその場で紹介する』というちょっとした遊びを行います!
普段読まない本を無理やり読むのがけっこう楽しいと評判(?)の会です。

===ここから紹介文===

自分のもの「ではない」本についてブックレビューするもちろん、自分のものではない本なので、まず読んだことがないわけですが、そこを何とかブックレビューしてみるという企画です!やり方は簡単。

各自で本を1冊持ち寄る

本をシャッフルする(あみだくじ等の方法を考えています)

その場でちょっと読む

紹介する!

実際に読んだ人がその本を紹介する(ネタバラシ)

なお、成人向け図書でもない限り、ネクロノミコンを持ってきても大蔵経を持ってきてもABC予想の証明論文を持ってきても大歓迎!
(ただし、ご自身で読了された本に限ります。)ご参加お待ちしております!

【一分間スピーチのテーマ】
一分間スピーチは今回に限り省略します

【発表者】
参加者の皆様です!

 


【時間】8:00〜9:30AM(終了時間は前後します)

10:00頃から2次会(ファミレスでの食事)を行う場合がございます。任意でそちらもご参加いただけると他の参加者との交流がより楽しめます。

【参加費】学生300円、社会人1,000円(朝食提供はありません)
【開催場所】Lab-Cafe(ラボカフェ)
〒113-0033 文京区本郷4-1-3明和本郷ビル7階 (http://lab-cafe.net/site/access.html)

 

★下のフォームから参加登録をお願いします★

三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmonkai.ut(アット)gmail.comまでご連絡ください!

2/8【人材領域でのAI活用(HR-Tech)】

最近は様々な領域で活躍しているAI。

就活のエントリーシートをAIで選別する話は、一時期有名になりましたね。人材領域では、AIはどのような進化を遂げているのでしょうか……?

 

以下、発表者の方からの紹介文です。


技術の進展により、ビッグデータ活用やAI活用が様々な分野で躍進を遂げています。金融の分野では「FinTech」、保険の分野では「InsurTech」と呼ばれ、様々な新規事業やスタートアップが続々と誕生しています。
さらにここ数年では人財(HR)分野へのAI活用が拡がりをみせており、注目を集めています。
具体的には企業での新卒採用、入社後の活躍、メンタルのケア、離職防止等で様々なAI活用の可能性が出てきており、具体的なサービスのリリースが始まっています。
今回は最新の「HR-Tech」の動向やAIのロジックについて紹介します。

【一分間スピーチのテーマ】

自身のこだわり

(備考)三文会では、自己紹介を兼ねて、発表者が設定したテーマについて参加者の皆さまに1分間のスピーチをお願いしています。

【発表者】

小原 太(おはら ふとし)
東京大学工学部機械情報工学科H16卒、東京大学情報理工学系研究科知能機械情報学専攻H18修了。
和歌山県に生まれ高校までを過ごし、大学から上京。
大学の研究室では医療工学に従事、肝臓がん手術ロボットの研究をし、大学院修了後は三菱総合研究所に就職。
入社後はしばらく官公庁向けのコンサルティング業務に従事し、その後、金融のマーケティング分野でのAI活用に関するコンサルティング業務に従事。
現在はHR-Techをはじめ、AI技術を活用した新規事業立案立ち上げにかかわっている。

 


【時間】8:00〜9:30AM(終了時間は前後します)

10:00頃から2次会(ファミレスでの食事)を行う場合がございます。任意でそちらもご参加いただけると他の参加者との交流がより楽しめます。

【参加費】学生300円、社会人1,000円(朝食提供はありません)
【開催場所】Lab-Cafe(ラボカフェ)
〒113-0033 文京区本郷4-1-3明和本郷ビル7階 (http://lab-cafe.net/site/access.html)

 

★下のフォームから参加登録をお願いします★

三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmonkai.ut(アット)gmail.comまでご連絡ください!