2019年 8月 の投稿一覧

8/31【闇鍋読書会】

今回の三文会は『知らない本をその場で紹介する』というワークショップのようなものを行います!人は本を紹介するために何を考えるのか、とか、人によって着目する本のポイントって違うんだなとか、楽しみながら触れることができます。

===ここから紹介文===

自分のもの「ではない」本についてブックレビューする

もちろん、自分のものではない本なので、まず読んだことがないわけですが、そこを何とかブックレビューしてみるという企画です!

やり方は簡単。

      • 各自で本を持ち寄る
      • 本をシャッフルする(あみだくじ等の方法を考えています)
      • その場でちょっと読む
      • 紹介する!
    • 実際に読んだ人がその本を紹介する(ネタバラシ)

なお、成人向け図書でもない限り、ネクロノミコンを持ってきても大蔵経を持ってきてもABC予想の証明論文を持ってきても大歓迎!
(ただし、ご自身で読了された本に限ります。)

ご参加お待ちしております!

【一分間スピーチのテーマ】
一分間スピーチは今回に限り省略します

【発表者】
参加者の皆様です!

==告知文ここまで==

【時間】8:00〜9:30AM
(終了時間は前後します。発表終了後も残って雑談を行う方も多くいます。)

10時すぎから2次会(ファミレスでの食事)を行う場合がございます。
任意でそちらもご参加ください。

【参加費】学生300円、社会人1,000円(朝食提供はありません)
【開催場所】Lab-Cafe(ラボカフェ)
〒113-0033 文京区本郷4-1-3明和本郷ビル7階 (http://lab-cafe.net/site/access.html)


★下のフォームから参加登録をお願いします★

三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmonkai.utあっとgmail.comまでご連絡ください!

8/24【大学の起業支援ってどんな感じなん?】

周りに起業する人もおり、意識高いな、自分とは違う人だなと思いつつ、
自分のやりたいことを突き詰めるってかっこいいなという思いもある運営Tです。
今回は、実際の起業支援とか、起業ってどうなってるの〜というお話を、
支援組織に勤める方から伺います。

==発表者からの告知文です==
みなさんは「大学の起業支援」についてどのようなイメージをお持ちでしょうか。
意識高い?オタクが多そう?金だけ出すんでしょ??
今回は東大の起業支援組織で働くことになった元会社員が実際の支援について紹介します。

当日は下記のことについて話そうと考えています。
・大学が起業支援を行う背景について
・東大がやっている起業の支援について
・実際のプログラムについて
などなど
気になることを自由に質問いただいて、ゆるくお話できたらいいなと思っています。

※起業については現在勉強中のため、詳細をしっかりお伝えすることは難しいかもしれませんがご容赦いただけますと幸いです。。

【こんな人にいいかも 】
起業に興味のある人
大学の産学連携、起業支援に興味のある人
東大卒や東大関係者だとより楽しめるかもしれません

【1分間スピーチ】
起業することを考えたことはありますか?
ありの人…どういうきっかけや経緯がありましたか?
なしの人…起業する人にどんなイメージを持っていますか?

【発表者】
とみかなさん
人の成長を支援する仕事を続けたいなと思っている。私服出勤が好き。

==告知文ここまで==

【時間】8:00〜9:30AM
(終了時間は前後します。発表終了後も残って雑談を行う方も多くいます。)

10時すぎから2次会(ファミレスでの食事)を行う場合がございます。
任意でそちらもご参加ください。

【参加費】学生300円、社会人1,000円(朝食提供はありません)
【開催場所】Lab-Cafe(ラボカフェ)
〒113-0033 文京区本郷4-1-3明和本郷ビル7階 (http://lab-cafe.net/site/access.html)


★下のフォームから参加登録をお願いします★

三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmonkai.ut@gmail.comまでご連絡ください!

8/17【「夏休み子ども科学電話相談」の「先生」にチャレンジしてみよう】(清水さん)

三文会といえば、発表者同士、参加者同士の熱い議論。
次回はそんな三文会の特徴を存分に活かした参加型企画です!
以下、発表者による告知文です。
—————–

皆さんはNHKラジオの長寿番組「夏休み子ども科学電話相談」をご存じでしょうか。子どもたちの自然科学に纏わる素朴な疑問に、各分野の専門家が回答する。それだけのシンプルな番組ですが、1984年以降ずっと放送が続いている人気番組です。この番組はただ聞いていても面白いのですが、子供たちの疑問に自分が「先生」になりきったつもりで、「自分ならどう回答するか」と考えながら聞くという楽しみ方もあります。そこで今回は、出席者の皆さんに「先生」になりきっていただき、当日提示する質問に対して回答していただこうと思います。当日は下記のような流れをイメージしています。

1.実際に番組で提示された質問を発表
2.当日の出席者2~3名に回答していただく
3.実際に番組で提示された回答を紹介
4.1~3を4セット程度繰り返す

※当日用意する質問は、特段の専門的知識を要しないものを準備します。例えば、「ブラックホールに吸い込まれるとどうなるのか」や「なぜ恐竜は絶滅したのか」という類の質問は提示しません。「確かに聞かれてみると不思議だが、聞かれてみるまで考えてもみなかった」というタイプの質問を用意するつもりです。

※当日参加者が多い場合は、時間の関係上全員に回答いただけない場合がありますのでご了承ください。実際の番組でのやりとりがどのようなものであるかは、NHKのWebサイトで聴くことができます。また、YouTubeにも過去の番組の録音が多数アップロードされています。事前に聴いていただいた上で参加していただくと、より楽しんでいただけると思います。
https://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/detail.html?p=2039_01

皆様のご参加をお待ちしております。

【発表者】

清水達也
三文会運営メンバー 

—————–

【時間】8:00〜9:30AM(終了時間は前後します)

10:00頃から2次会(ファミレスでの食事)を行う場合がございます。任意でそちらもご参加いただけると他の参加者との交流がより楽しめます。

【参加費】学生300円、社会人1,000円(朝食提供はありません)
【開催場所】Lab-Cafe(ラボカフェ)
〒113-0033 文京区本郷4-1-3明和本郷ビル7階 (http://lab-cafe.net/site/access.html)

 

★下のフォームから参加登録をお願いします★

三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmonkai.ut(アット)gmail.comまでご連絡ください!

8/10【おもろい組織の話】(広川さん)

次回の三文会は、東大卒業後も三文会の中心となって活躍する運営メンバーによる発表です。あの企業の、ユニークな工夫とは……?以下、発表者による内容紹介です。
—————–

みなさんこんにちは。
広川です。今回は、僕が見てきたいろいろな企業の中から、おもしろい組織があったのでご紹介しようと思います。企業ですので当然営利活動をしているのですが、営業戦略、競合との関係、社内コミュニケーション…かなり工夫して設計されており、とても興味深く思っている組織です。守秘義務はもちろん守ります。
発表の都合上、何の組織でどういう話をするのかは当日その場限りとさせていただこうと思います。
お楽しみに!

【一分間スピーチのテーマ】
今までに出会った面白い組織について

【発表者プロフィール】
広川英司
世界を広げるのが好き。
興味のないことに挑戦すると世界が広がる、というのが持論。
長らく三文会を楽しんでいる。
海の構造物の研究がバックグラウンド。
現在はでっかい会社で研究をフル活用して楽しんでいる。

—————–

【時間】8:00〜9:30AM(終了時間は前後します)

10:00頃から2次会(ファミレスでの食事)を行う場合がございます。任意でそちらもご参加いただけると他の参加者との交流がより楽しめます。

【参加費】学生300円、社会人1,000円(朝食提供はありません)
【開催場所】Lab-Cafe(ラボカフェ)
〒113-0033 文京区本郷4-1-3明和本郷ビル7階 (http://lab-cafe.net/site/access.html)

 

★下のフォームから参加登録をお願いします★

三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmonkai.ut(アット)gmail.comまでご連絡ください!