2019年 4月 の投稿一覧

5/4【『FACTFULNESS』を読む】

令和最初の三文会は、ベストセラーの精読です。

以下、発表者による内容紹介です。

—————–

医師の故ハンス・ロスリング氏、ハンス氏の息子オーラ・ロスリング氏、オーラ氏の妻アンナ・ロスリング・ロンランド氏による書籍『FACTFULNESS(ファクトフルネス)――10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣』(2019)が売れています。出版元の日経BP社による4月23日火曜日付の広告(注1)によると、Amazon.co.jpランキング書籍総合、紀伊國屋書店全店経済ジャンル、東大生協本郷書籍部でそれぞれ1位を記録したそうです。
一読者として、データの適切な見方を紹介する良書だと思います。発表者はこれまでに三文会で、ベストセラーを読んで(主にその文献を礼賛する人々を)批判する話題提供を何度かさせていただきました。本書も「よい批判の題材になりそうだ」と思い手に取りましたが、一読して、うなりました。
今回は、素直に本書を紹介します。ちなみに、本書を紹介するのに「現在、低所得国に暮らす女子の何割が、初等教育を修了するでしょう?」で始まる、通称「チンパンジークイズ」(注2)がよく用いられますが、三文会では予習をしてくる方が多そうなので、正解の紹介にとどめます。

(注1)「2019年4月23日 日本経済新聞 朝刊|日経BPブックナビ【公式サイト】」
(https://www.nikkeibp.co.jp/atclpubmkt/info/042200401/)
(注2)「『ファクトフルネス(FACTFULNESS)』チンパンジークイズ」
(https://factquiz.chibicode.com/)

【文献】
Rosling, Hans, Ola Rosling and Anna Rosling Rönnlund, 2018, FACTFULNESS, New York: Flatiron Books.(=上杉周作・関美和訳『FACTFULNESS――10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣』日経BP社.)

【キーワード】
FACTFULNESS、データ、メディアリテラシー

【1分間スピーチのテーマ】

思い込み

【発表者】

熱川豊紘(にえかわ・とよひろ)

 1986年和歌山県生まれ。東京大学文学部を経て、2012年に同大学大学院学際情報学府修士課程を修了。専門は科学・技術政策論。在学中、財団法人東京大学新聞社(現、公益財団法人)に勤務。朝食勉強会、三文会事務局に出向。現在、情報通信企業でマーケティングを担当。

—————–

 

★下のフォームから参加登録をお願いします★

 

 

4/27【沖縄の旧石器時代が熱い!―発掘調査でわかった旧石器人の優雅な島暮らし―】

次回の三文会は、本当に平成最後!

ハトの首振り運動の発表が大好評を博した、国立科学博物館の人類学研究者の方に再び発表していただきます。昨年企画展も開催していたホットな話題。当事者からお話を伺える貴重な機会なので、皆さん是非お越しください!

以下、発表者による内容紹介です。

—————–

沖縄の観光鍾乳洞「ケイブカフェ」の片隅で、黙々とカニのハサミやカワニナを彫り続けた末、ついに見つけた2万3千年前の「世界最古の釣り針」。そして、同時に見つけたカニやカワニナの遺骸を調べて、旧石器時代のどんな暮らしが明らかになったのか。発掘調査で見つかる数々の小さな遺物を読み解きながら、沖縄旧石器人の洞窟暮らしを探るプロセスをお話します。

【1分間スピーチのテーマ】

「発掘調査」または「旧石器時代」という言葉をきいて、思い浮かべることや知っていることを教えてください。

【発表者】

藤田祐樹(国立科学博物館人類研究部)

 沖縄の鍾乳洞で旧石器時代遺跡を探して2006年から発掘を続けている。本人は、ささいな発見から旧石器人の暮らしを科学的に推理しているつもりだが、学会などでは「妄想しすぎ」と叱られる。

—————–

 

★下のフォームから参加登録をお願いします★

4/20【イベンターの語るオフライン集客】

次回の三文会は、大学1年生で新規事業を立ち上げた現役大学生による発表です。

何かのイベントには、集客や協働者集めがツキモノ。100人規模のイベントまで主催する、人を巻き込む達人にそのコツを伝授していただきます!

以下、発表者による内容紹介です。

—————–

人がなかなか協力してくれない。
私って人望ないのかな?と思ったことはありませんか?
きちんと解決策があります!きちんと原因があります!
それがわかれば、頼り頼られる暖かい人になれる。
注:暖かい人は朝弱い弱いですが頑張って起きます。

【1分間スピーチのテーマ】
人格的にどんな人になりたいですか?対人関係において気を付けていることは何ですか?

【発表者】
佐藤駿(さとう・しゅん)
1999年東京生まれ。國學院大學経営専攻中。イベンターとして月平均50人規模のワークショップイベントの開催。モニター事業立ち上げとかごちゃごちゃやってます。

—————–

 

★下のフォームから参加登録をお願いします★