2019年 1月 の投稿一覧

2/2【プラントエンジニアの仕事~大型LNGプロジェクトの紹介を通じて~】

こんにちは。

多くの社会人と交流でき、さまざまな仕事について知見が得られることは三文会の魅力のひとつですね。

その中でも、普段あまり聞くことのない「プラントエンジニア」という職業について話を聞いてみませんか?

以下、発表者からの内容紹介です。
—————–

みなさんは、プラント・エンジニアリングという言葉を聞いたことがありますか?

実は日本のエネルギーを支えるLNGプラントなどのインフラ作りから医療、さらにはテーマパークにまで関わる機会のある仕事なのですが、B to Bでなじみがなく、同業界の方以外はなかなかイメージの湧きづらい仕事ではないかと思います。今回の発表では、私自身のオーストラリアの大型LNGプロジェクトでの経験など具体例の紹介を通じて、プラント・エンジニアリングのイメージや魅力をお伝えできればと思います。

【1分間スピーチのテーマ】

「プラント」または「エンジニアリング」という言葉について、イメージすることや知っていることなどをご自由にお話しください

【発表者】

茨城県出身。2011年大学院卒業後、新卒でプラント・エンジニアリング会社に就職。

シンガポールで海外研修後、国内LNG受入基地、オーストラリアLNGプラントの機械設計業務等を経験し、現在は食品工場の自動化を担当。

—————–

★下のフォームから参加登録をお願いします★

三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmonkai.ut@gmail.comまでご連絡ください!

【日時】毎週土曜日朝8:00〜9:00頃まで(開場7:45、途中退出OK)
【料金】学生300円、社会人1000円
【場所】Lab+Cafe 東京都文京区本郷4-1-3 明和本郷ビル7F (http://lab-cafe.net/page/)

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩3分)です。

1/26【クラシック音楽のコンクールにおける実況解説の可能性】

こんにちは。

次回の三文会では、芸大卒の発表者がご自身の独自の研究について発表します。

クラシック音楽の解説といえば、専門用語が多くとっつきにくいイメージがあると思います。そんな不安を解消する「実況解説」とはどのようなものなのでしょうか。

以下、発表代表者による内容紹介です。
—————–

皆さんは、クラシック音楽についてどのようなイメージをお持ちですか?クラシック音楽は特に専門的教育を受けない人にとって、その構造の複雑さなどから「難しい」と感じられることも少なくありません。しかしそこに、音楽の理解を助けてくれるものがあれば、より多くの方がクラシック音楽を気軽に楽しむことができるのではないでしょうか。
私の研究では、一案としてスポーツの試合を見る際に、試合のルールや状況を伝えてくれる「実況解説」に着目し、その手法をクラシック音楽のコンクールに応用することを試みました。発表では、研究のために実際に制作したクラシック音楽コンクールにおける音声の「実況解説」と、その可能性についてお話します。

【1分間スピーチのテーマ】
クラシック音楽を普段どのくらい聞きますか?
聞く理由、聞かない理由はそれぞれ何ですか?

【発表者】
1993年東京都生まれ。東京藝術大学音楽学部楽理科卒業。現在同大学院国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻在籍。東京文化会館研修ワークショップ・リーダー。

—————–

★下のフォームから参加登録をお願いします★

三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmonkai.ut@gmail.comまでご連絡ください!

【日時】毎週土曜日朝8:00〜9:00頃まで(開場7:45、途中退出OK)
【料金】学生300円、社会人1000円
【場所】Lab+Cafe 東京都文京区本郷4-1-3 明和本郷ビル7F (http://lab-cafe.net/page/)

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩3分)です。

1/17【三文会大喜利大会】

こんにちは!

次回の三文会は新春初笑い!大喜利大会を開催します。

ルールは簡単。スライドに表示されたお題を見て、即興で回答を作りましょう。

(例題)お題:こんな新元号は嫌だ

   回答:高輪ゲートウェイ 

回答ができた人から自由に答えていくので、あまり自信のない方でも、聞いているだけでOKです。大会とは言っても順位は付けないのでご安心を。

深夜テンションならぬ早朝テンションで、どれだけの笑いが生まれるのか??

いつもとはちょっと違った朝活を楽しみましょう。

 

1分間スピーチのテーマ】

今年に入って一番笑ったことを教えてください

 

【発表者】

参加者のみなさんです!

—————–

★下のフォームから参加登録をお願いします★

三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmonkai.ut@gmail.comまでご連絡ください!

【日時】毎週土曜日朝8:00〜9:00頃まで(開場7:45、途中退出OK)
【料金】学生300円、社会人1000円
【場所】Lab+Cafe 東京都文京区本郷4-1-3 明和本郷ビル7F (http://lab-cafe.net/page/)

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩3分)です。

1/12【三文会のポスターをリデザインする】

あけましておめでとうございます。

2019年の最初を飾る回は、「三文会」宣伝用ポスターの新しいデザインに関するワークショップです。デザインに関する専門知識は不要です。プロのデザイナーも交えたものなので、デザインやマーケティングに関してあれこれ知りたい方も是非どうぞ!

以下、発表代表者による内容紹介です。
—————–

実は10年分位のポスター作りに関する知見が三文会にあります(多分)。その知見をもとに参加者の皆さんのお力をプラスしてより良いポスターを作ってより沢山の人に三文会に来てほしい!というのが次回の三文会です。初めに
1. 三文会でのポスターの役割
2. 三文会のポスターの歴史
3. 見えてきたポスターの課題
についてお話した後に、参加者を交えてブレインストーミングを行います。
このブレストを踏まえてデザイナーの方と新しいポスターのデザインを考えていきます!

私たちと同じようにポスター作りに悩んでいる方や、マーケティングに興味がある方、あのポスター前から気になっていたんです!っていう方はぜひ参加ください。

【一分間スピーチのテーマ】
“いい”ポスターって何だと思いますか?(思い浮かばなかったらこれまで見た”いい”ポスターの例を一つ教えてください)
なぜそう思いますか?

【発表者】
三文会運営マーケティング本部(非公認)
主に三文会のマーケティングをうんうん唸りながら考えているOLで構成されています。PDCAサイクルよりもDDDD(Do! Do! Do! Do!)サイクルを回すことが大事だと思っててるのですが、そろそろPDCAに移行してもいい時期なのでは?と思い始めた。
恐らく日本で初のポスターのA/Bテストをやったり、デザイナーと協力したり地味に活動しています。

—————–

★下のフォームから参加登録をお願いします★

三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmonkai.ut@gmail.comまでご連絡ください!

【日時】毎週土曜日朝8:00〜9:00頃まで(開場7:45、途中退出OK)
【料金】学生300円、社会人1000円
【場所】Lab+Cafe 東京都文京区本郷4-1-3 明和本郷ビル7F (http://lab-cafe.net/page/)

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩3分)です。