2017年 4月 の投稿一覧

どこよりも早い?!最新刊『データ分析の力 因果関係に迫る思考法』を読む

近年の統計学の発達は目覚ましく、統計を用いた「ランダム化比較実験」は確度の高いエビデンスとして扱われており、医療や教育など因果関係を証明することが難しい分野で因果関係を示すのに活躍しています。
ではなぜ、この統計を駆使した実験手法が因果関係を示すのに役立つのでしょうか?
次回の三文会では出版されたばかりの『データ分析の力 因果関係に迫る思考法』の紹介を通してビックデータやAIなどが活躍する現在に必要な統計リテラシーが身につくきっかけを得られそうです。
 

→参加登録はこちら!←

 
以下、発表者の熱川豊紘さんによる告知文です。
———-
ビッグデータの語がはやって久しい今日この頃、統計学やデータ分析に関するさまざまな書籍が出版されています。

そんな中、4月18日、米シカゴ大学公共政策大学院ハリススクール助教授(准教授)の伊藤公一朗氏が『データ分析の力 因果関係に迫る思考法』を発表しました。「広告が売り上げに影響したのか?」「ある政策を行ったことが本当に世の中にとって良い影響をもたらしたのか?」といった「因果関係」を解明するデータ分析を解説した新書です。

「因果関係」は分析が難しく、近年の研究が盛んな分野ですが、著者は、今やデータ分析の力は誰にでも必要だとして、最新の研究成果を、数式を使わず、図表を駆使して300ページ足らずでまとめています。早速、通信販売大手Amazon.co.jpのランキングで「経済学・経済事情」カテゴリ1位に輝いています(注)。

今回の三文会では、多少の荒削りは覚悟の上で、出版後約2週間の本書を紹介します。祝日ですので、データ分析に関わる社会人の方のご参加もお待ちしております。

(注)4月26日水曜日現在。 “https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/492048/ref=zg_bs_unv_b_3_505204_1” を参照。

●一分間スピーチのテーマ

あなたはデータ分析をしていますか?

(備考)三文会では、自己紹介を兼ねて、発表者が設定したテーマについて参加者の皆さまに1分間のスピーチをお願いしています。
—————–

→参加登録はこちら!←

 
三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、400円、800円とします)(学生負担の軽減のために傾斜をつけています。ご了承ください。)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前の喫茶店「モンテベルデ

価格と価値はどう違う? 〜価値を正しく測るには〜

同じコーヒーでもスタバとドトールで値段が違いますよね?
この値段に注目してスタバのコーヒーの方が価値が高いといえるのでしょうか?
次回はそんな価値と価格についてのお話です。
 

→参加登録はこちら!←

 
以下、発表者の堀江正信さんによる告知文です。
———-
普段何気なく使っている「価格」と「価値」という言葉、違いを意識したことはありますか?

通常、このふたつを何となく関連づけて考えることが多いと思います。「あ、ホウレンソウの値段が上がった。ホウレンソウの価値が上がったんだな」と。
しかし、これに関して、別の見方ができるとしたらどうでしょうか?
もしくは、あなたのおサイフに入っている百円玉。百円玉の「価格」はもちろん100円ですが、この「価値」が日々揺れ動いているとしたらどうでしょうか?

価格と価値の違い、そもそも価格って何なのか、価値とは何なのか、そしてそれらは測ることができるのか。
この発表は、そういった問いに対してひとつの考え方を示そうとするものです。

一分間スピーチのテーマ
もしも急に100万円が手に入ったら何をしますか?

発表者プロフィール
堀江正信
日々好きなことをして暮らしている自由人。
物理や数学、プログラミングで世の中を便利にできたらいいなと思って日夜娯楽に勤しんでいる。
仲間は常に募集中。

—————–

→参加登録はこちら!←

 
三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、400円、800円とします)(学生負担の軽減のために傾斜をつけています。ご了承ください。)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

4/19【リスクを少なくした株取引で収益を上げる方法について〜株主優待生活〜】

中学生から株をやってきた東大大学院の豊郷さんに、株主優待の話をしてもらいます。
最初の一歩がなかなか踏み出せない株ですが、話を聞くだけならノーリスク。
運営メンバーの友人なので、怪しいものでもありません。
ここぞとばかりに、ぜひ!
 

→参加登録はこちら!←

 
以下、発表者の豊郷勇輝さんによる告知文です。
———-
はじめまして、中学生から株を売買したりしている豊郷です。
株式投資をギャンブルだと思っていませんか?ギャンブルとして株をすることもできますが、ギャンブルじゃない方法も多いです。確実性の高い投資法を紹介して、株式投資の魅力を伝えられたらと思います。
株式は現在の資本主義では必要なものであり、近年株主還元について企業も注目しています。株主還元で最も有名なのは配当ですが、ふるさと納税のように優待品を貰うことができます。
ギャンブル性が全くない、会社からもらえる優待品(図書カード、ディズニーランドのチケット、お米、その会社の商品など、千円~数万円相当)を数百円の手数料で所得する特殊な投資方法についてご紹介します。

【1分間スピーチのテーマ】
株式や投資についてのイメージについて

【発表者プロフィール】
1993年神奈川県生まれ。東京大学大学院 新領域創成科学研究科 豊郷勇輝
中学生から株をしていて、16年の売買代金合計は億越え、まだ億トレではない。
—————–

→参加登録はこちら!←

 
三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、400円、800円とします)(学生負担の軽減のために傾斜をつけています。ご了承ください。)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

————————

4/12【ピアノからIOTまで 〜奇才メーカーの製品開発〜】

黒鍵のないピアノ、サイドカー付き自転車、自動車用パラシュート脱出装置・・・
なんじゃそりゃと思われた方もいらっしゃるでしょうが、これらは全てある企業によって開発された製品なのです!
次回の三文会では、思わずツッコミを入れてしまうような製品を数多く開発しているマイクロネット株式会社の神長さんが、その奇才ぶりを発揮しすぎた商品の製品と開発秘話をお話してくれます!
 

→参加登録はこちら!←

 
以下、発表者の神長 遼平(カミナガ リョウヘイ)さんによる告知文です。
———-
黒鍵のないピアノ、自動折り返しテープカッター、サイドカー付き自転車、自動車用パラシュート脱出装置・・・
これらすべて、光学メーカーであるマイクロネットが独自に開発してきた製品です。
驚きと賞賛を集め、時にクスっと笑ってしまうユニークな製品たちはどのように生まれたのか。そしてマイクロネットはどこへ向かおうとしているのか!?

20品目を超える製品とその開発秘話をもとに、小さな会社ならではの自由なものづくりをご紹介します。

<紹介する製品>
・黒鍵のないピアノ「新白鍵」
・自動で折り返しができるテープカッター「テープ・イン」
・サイドカー付き自転車「チャリサイド」
・自動車用パラシュート脱出装置「パラシート」
・セルフで髪を切る時代「自分とこや」
・顕微鏡用iPhone取付レンズ「i-NTER LENS」
 …その他

<1分間スピーチのテーマ>
なんでもつくれる能力があったら、どんなものをつくってみたいですか?

<発表者の経歴>
神長 遼平(カミナガ リョウヘイ)
1987年生まれ。多摩美術大学にてプロダクトデザインを学び、2010年マイクロネット株式会社へ入社。2016年より製品企画開発室室長を務める。

—————–
三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、400円、800円とします)(学生負担の軽減のために傾斜をつけています。ご了承ください。)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

4/5【入る温泉は年間100以上!温泉ソムリエ東大生が語る温泉の魅力】

春も近くなってきましたがその一方でまだまだ寒い日も多くありますね。
寒い日には温かいお風呂が恋しくなりませんか…?
次回三文会では温泉サークルの代表(!!)である比護さんに、自身の経験をもとに温泉の楽しいお話を紹介いただきます!

→参加登録はこちら!←

以下発表者の比護さんによる告知文です。
———
今回のテーマは「温泉」

年間100以上の温泉を巡る中で出会った「おもしろ温泉」や「おすすめ温泉」など、温泉の楽しいお話を学生ならではの飾らない視点でお届けします!さらには温泉の発見伝説や湯治文化、温泉になり得る条件など、温泉のトリビアもご紹介予定。

発表後には、
「美肌になりたい」
「ゆっくり休める温泉宿が知りたい」
「絶景温泉に出会いたい」
といったニーズ別に温泉を提案する、「温泉コンシェルジェ」としても皆様と交流できればと思います!(答えられなかったらごめんなさい…汗)

温泉が好きな方はもっと温泉が好きになり、そうでない方も温泉に興味が湧いてくる時間を目指します。

ご興味のある方はぜひ足を運ばれてみてください。よろしくお願い致します!

【1分間スピーチのテーマ】
好きな温泉・旅行先
温泉を選ぶ際に重視するポイント

【発表者プロフィール】
比護祐介(ひご・ゆうすけ)
1997年東京都生まれ
東京大学経済学部3年
大学1年の夏に設立した東大温泉サークルOKRの代表を務める傍ら、温泉・旅行ライターとしても活動中
温泉ソムリエ認定資格者・厚労省認定温泉入浴指導員

【三文会事務局から】
比護さんのUmeeTでの紹介記事はこちらから

—————–
三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、400円、800円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6−2−9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

————————