2015年 5月 の投稿一覧

6/3【サイバーフォレスト:森林ライブ音配信と全球感覚】

遠くの深い森の中の音声や映像が東大から配信されているのをご存知ですか?
サイバーフォレストというこのサイトでは、無人の森が常時モニターされています。
今回はその研究(?)を手がけてこられた斎藤教授による発表です。

→参加登録はこちら!←

以下、発表者の斎藤さんによる告知文です。
————————————–
1993年WWWの無料ブラウザーMosaicが公開されたの見て、遠隔の天然林の日々の様子を毎日ウェブで共有できれば、もっと多くの人に森林を身近に感じてもらえると思い1995年無人ビデオカメラの開発を開始し、翌年の秋から毎日無人で稼働させ、ビデオを回収し、デジタル化してウェブで公開するまでの一連の実証研究をスタートさせました。1997年より、映像を中心にしてインターネット上に構築される森林環境情報を総じて「サイバーフォレスト」と命名し、2010年からはソーラー発電と衛星ネットワークにより現地を直接インターネット接続し、リアルタイムで森林をモニタリングする「ライブモニタリング」を開始しました。特に「森の音」をリアルタイムで配信するライブ音配信とその録音公開の継続を最重要課題としてシステムの開発と運用を進めています。現在では国内8カ所にこのサイバーフォレスト・ライブモニタリング地点を設置して運用を継続しており、パソコンだけで無く通勤通学の電車の中でスマホで聞くこともできるようになりました。
4月〜6月は鳥の繁殖期で、日の出前後からの早朝は、どこも鳥の声で賑やかでビックリします。そして日々の自分の生活の中で、遠隔の森林の音をリアルタイムに聞いていると、偶然に起こる森林の音から、様々なことが想像されます。
実際に森林ライブ音の再生方法と楽しみ方から、ライブ音を使った鳥の調査手法「audio census」を解説し、サイバーフォレスト研究を進めながらつらつらと考えるようになった「全球感覚 sense of globe」について皆様のご意見を頂きたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

【一分間スピーチのテーマ】
遠くの森のライブ音配信を多くの人に聞いてもらうにはどうしたらよいでしょうか?

【発表者プロフィール】
斎藤馨(さいとうかおる)東京大学大学院新領域創成科学研究科自然環境学専攻 自然環境景観学分野 斎藤研究室
1955年新潟県長岡市生まれ。千葉大学園芸学部造園学科風景計画学研究室卒業、東京大学大学院林学科森林風致計画学研究室修士修了・博士単位取得退学。民間環境コンサルタント(株)プレック研究所を経て、東京大学助手、講師、准教授を経て教授。専門は自然風景計画・景観アセスメントですが、パソコン・カメラ・アウトドアの趣味が影響しているのか、電源もネットワークも無い圧倒的原生自然な森の様子を日々毎日知りたいとの思いからサイバーフォレストを継続している気がします。

5/27【雪山登山~その魅力と始め方】

命の危機と隣り合わせとわかっていてなお雪山に挑み続ける強者たち。
友の亡骸を踏み越え辿り着いた頂上で彼らが見たものとはーーー

…なんて過酷なイメージが雪山登山にはありますが、実際どうなんでしょう?
2週連続食わず嫌いシリーズとなりましたが、安全なモンテベルデで聞くだけ聞いてみませんか?

→参加登録はこちら!←

以下、発表者の清水さんによる告知文です。
————————————
雪山登山。
日本国民の99%はネガティブなイメージを持っているものと思います。

年末年始やGWともなれば、毎年のように雪山遭難の報道がなされ、
映画や漫画、小説においては過酷な自然環境になすすべもなく打ちのめされる人間の姿が描かれます。

このように、我が国においては無謀な行為の代名詞とされている感すらある雪山登山ですが、その実態がどのようなものであるのかを認識している人はほとんどいないのではないでしょうか。

今回の三文会では、そんな雪山登山の実態をご紹介したいと思います。

そもそも雪山登山とは、という話から始め、

・雪山でのリスク管理、
・必要な装備や技術、
・実際に雪山登山を始めるまでの方法
…などなど、自分が実際に雪山に登って見聞きしたことを土台にお話しいたします。

実際に雪山で撮影した写真や、雪山登山で使う道具をお持ちして、臨場感のある内容としたいと思います。

登山に興味のある方はもちろんのこと、雪山登山なんかをやるやつの気が知れん!
という人にこそぜひお越しいただきたいと思います。
雪山に登る人の気持ちが、少しでもご理解いただければ幸いです。

当日はどうぞよろしくお願いいたします。

【一分間スピーチのテーマ】
あなたは山登りが好きですか?それとも嫌いですか?
その理由は何でしょうか?

【発表者プロフィール】
清水 達也
慶應義塾大学法学部政治学科卒。現在は金融機関勤務。三文会には創立時から参画。
大学時代には探検部に所属し登山・自転車旅行・廃墟探索など幅広に活動。
2013年冬より本格的に雪山にのめり込み、1年を通しほぼ毎週末山に通う生活を続けている。
—————–
三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、400円、800円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

————————

5/20【昆虫を美味しく食べるには】

次回は昆虫料理研究家、内山さんによる昆虫食のお話です。
虫がどうも苦手…という方も、この機会に未来を見据えて食の選択肢を増やしてみませんか?
当日いらっしゃった方には、内山さんから「イナゴを抱いたクマさんクッキー」がプレゼントされます!

→参加登録はこちら!←

以下、発表者の内山さんによる告知文です。
———————————–
2013年5月に国連のFAO(食糧農業機関)が昆虫食を推奨する報告書を出しました。温暖化による地球環境の悪化や、2050年に90億人に達すると予想される人口問題をどう克服するか。これらの対策の一手として昆虫食が極めて有効であると報告書は述べています。
昆虫は高タンパクで、脂肪も健康に良いとされる不飽和脂肪酸が多く、ミネラルも豊富な高栄養食品です。牛に比べて餌は4分の1で済み、可食部率も高くほぼ丸ごと食べられます。狭い土地と少量の水で飼育でき、メタンガスや二酸化炭素など温室効果ガスもほとんど発生しません。
ところが日本では昆虫は通常の食品とはみなされず、心理的に気持ちが悪く感じる人が多いのも事実です。流通ルートもなく、養殖技術も未熟です。そんな現状を克服し、昆虫食を普及させるにはどうしたらいいでしょうか。この場をかりて皆さんとともに考え、お知恵を拝借したいと思っています。

【1分間スピーチのテーマ】
昆虫食への先入観や心理的抵抗をなくすため、粉にして形をなくすといった常識的な手段ではなく、奇想天外な珍策奇策のアイデアがあったらぜひ。

【発表者プロフィール】
1950年長野県生まれ。昆虫料理研究家、昆虫料理研究会代表、NPO法人食用昆虫科学研究会理事。味や食感、栄養をはじめ、あらゆる角度から食材としての可能性を追究。著書に『楽しい昆虫料理』(ビジネス社)、『昆虫食入門』(平凡社新書)、『食べられる虫ハンドブック』[監修](自由国民社)、『人生が変わる!特選昆虫料理50』[共著](山と渓谷社)がある。昆虫食彩館http://insectcuisine.jp/

—————–
三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、400円、800円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

————————

5/13【マインドフルネスについて】

心理学の歴史は、フロイトの時代から数えると、わずか100年あまり。

この間に、カウンセリングの対象はどんどん広がってきました。

いろいろな心理療法やカウンセリング理論がありますが、その中でマインドフルネスとはどのようなものでしょうか。

朝から気持ちよく体験的に、マインドフルネスを学びませんか。

 

→参加登録はこちら!←

 

以下、発表者の成田さんによる告知文です。
―ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【マインドフルネス】

自分の感じていること、自分の感情に気づくこと、それがポジティブなものでも、ネガティブなものでも、 それを無視したり、追い出さずに、その状態と共にいる事、大事にしてあげる事、自分自身の中で起こっている出来事を大切にしてあげる。 日頃気づかずに生活している中で、“気づき”を少しでもつかんでいただけたらと思います。

 

●マインドフルネスについて

●マインドフルネスを体験しましょう

 

【1分間スピーチ】

「マインドフルネスのイメージは?」

 

【発表者プロフィール】

看護師として病院勤務10年、その間、腎臓病の方のメンタルアプローチを担当。それをきっかけに心理学の勉強を始め、自らも心理系のワークショップを受け始める。 30歳の時に、ネパール・インド訪問。現オショウ・メディテーション・リゾートにおいてさまざまなワークを体験する。 カウンセリング・イメージ療法・ヒーリングなどを活用し統合的なアプローチを用い『悩み苦しんでいる』状態から本来持っている力を取り戻し『笑顔で楽しく創造的な』状態へのサポートを実施したいという想いから、こころと身体のサポートCREATIVE SPACE を設立。 それぞれのプロセスに合わせたワークを提供し『変わる』をお手伝いしている。 自然の中でのワークも数多く提供しており、戸隠(長野)、軽井沢(長野)、白山(神奈川)などで毎年ワークショップを開催している。 現在は月1回『マインドフルネスと呼吸法』を開催している。

—————–
三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、400円、800円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。コーヒーのみの方はフォームで「名前(コーヒーのみ)」とご記入いただけますと幸いです。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6−2−9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

5/6【休耕田を活用しよう!お米と発酵から何を生み出せるか!?】

次回は休耕田を活用したエコな製品の開発者、酒井さんによる発表です。
休耕田を活かせる商品を開発し事業化していった生の経験を聞きつつ、さらなる新商品・新サービスについてみんなで考えてみましょう!
 

→参加登録はこちら!←

 
以下、発表者の酒井さんによる告知文です。
———————————–
こんにちは!
岩手でお米からエタノールとエサと色々なものを作っているファーメンステーションの酒井です。
お米を発酵、蒸留してつくったエタノールを化粧品の原料に、残った蒸留残さで飼料や化粧品原料を作ったり、
これらの生成物から洗顔石けん、消臭スプレーなどのコスメをつくるブランドを展開、
最近では産地を巡るツアーも始めました。
これまでにないサービスを提供するビジネスで、試行錯誤の毎日!
そんな私達のこれまでをお話しながら、是非皆さんからもアイデアやご意見をいただきたいなとおもっています。
発酵、地域、お米に興味のある方、連休中ですが是非お話しましょう!

【1分間スピーチのテーマ】
お米で作る新商品。これまでにないもの。食品、飲料でなくても構いません。
何があったらいいな、と思いますか?

【発表者プロフィール】
 酒井里奈
国際基督教大学(ICU)卒業。
富士銀行(現みずほ銀行)、ドイツ証券などに勤務。プロジェクトファイナンス、M&A等を担当。
発酵技術に興味を持ち、東京農業大学応用生物科学部醸造科学科に入学、09年3月卒業。
同年、株式会社ファーメンステーション設立。研究テーマは地産地消型バイオエタノール製造、未利用資源の有効活用技術の開発。第3回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション特別賞「地域イノベーション賞」受賞。好きな微生物は麹菌。好きな発酵飲料はビール。

—————–
三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、400円、800円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

————————