2013年 8月 の投稿一覧

9/4 【Prezi×哲学史 ~古代ギリシャ編Ⅰ(タレスからプラトンまで)~】

今週の三文会は、考古学を専攻されている吉立さんに発表していただきます。

ソシャゲ・スマゲの発表から、時代はソクラテス・プラトンへと遡ります。

テーマは哲学史。
そこに何故、「Prezi」という最新のプレゼンツールが出てくるのでしょうか?

哲学は面白いんだけど、なんでこの人はこんなことを考えたの?どういう経緯でそういう考えにつながったのか?
そんな疑問を抱いていた人は必見です。
吉立さんが哲学の中の関係性をわかりやすく可視化し、私たちがなんとなく放ったらかしにしてしまった疑問に答えてくださいます。

参加される場合は、お申込みをお願いします。
(食事の用意の都合もありますので、参加表明お願いします、特に今回は参加人数が多めになりそうですので、早めにお願いします)

※三文会では発表者を募集中です。興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!

以下、吉立さんによる紹介文です。
—-
三文会に関わりのある皆様

私、東京大学文学部考古学研究室に所属しております学部4年の吉立開途と申します。

過去何度か発表させていただきましたが、今回は無謀にも全く専門外な上に勉強を始めて間もない「哲学」について発表しようと思います。
特に哲学の歴史、「哲学史」を軸にお話します。

皆さんの中には高校で倫理の授業をとられた方もいらっしゃるかと存じます。そこで、「ソクラテス」や「プラトン」や「アリストテレス」といった人名、あるいは「ストア派」や「新プラトン主義」といった学統の名前を暗記なさったと思います。
しかし、はっきりいって少々それら相互の関連は(教科書の出来や先生の力量にもよると思いますが)分かりにくかったのではないでしょうか。
そこで今回はプレゼンツール”Prezi”を使って関係を可視化し、一見して理解可能な形にするよう心掛けました。

ただ、哲学の歴史というのは膨大かつ一人の人間が理解するには大き過ぎるものなので、今回発表できるのはごく初期の哲学、それも概観のみです。具体的にはイオニア派の最初の一人で哲学の祖とも言われるタレスから、お馴染みのソクラテス、プラトン辺りまでを発表しようと思っております。

もしよろしければ水曜日の朝にお会いしたいと思います。

【1分間スピーチのテーマ】
貴方にとって「正義」と「真実」のどちらが大事ですか?

【発表者】
吉立開途
東京大学文学部考古学研究室


※三文会では発表者を募集中です。

興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

8/28【ソシャゲとスマゲの社会学】


Warning: preg_replace(): Unknown modifier '0' in /var/www/html/wp-content/plugins/jetpack/class.photon.php on line 489

今週の三文会は、HatchUpの八反田さんから「ソシャゲとスマゲの社会学」について発表していただきます。

皆さん、最近、「ゲーム」はしてますか?
三文会でゲームというと、ボードゲーム、どろけいなどアナログなものが話題に上ることが多いですが、今回は主にスマートフォンで展開しているゲームの話になります。

八反田さんは、ソーシャルゲーム、スマフォゲームの開発関連の人材開発、交流イベント等に早くから取り組んでいます。
特に面白いと思うのは、地元の鹿児島に拠点を作った結果として地元の若者が世界に向けてアプリをリリースし始めている点です。
今回は、八反田さんの業務上のフィールドについて、社会学的に分析する話になります。
どんな内容が展開されるか楽しみですね!

参加される場合は、お申込みをお願いします。
(食事の用意の都合もありますので、参加表明お願いします、特に今回は参加人数が多めになりそうですので、早めにお願いします)

※三文会では発表者を募集中です。興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!

以下、八反田さんによる紹介文です。
—-
こんにちは。
株式会社ハッチアップの八反田(はったんだ)と申します。

今回、数年ぶりの三文会参加、初めての発表をさせて頂きます。

昨今マーケットを賑わしている「ソーシャルゲーム&スマートフォンゲームの社会学」についてご紹介したいと思います。

2013年第二四半期、ついにandroidゲーム市場が家庭用ゲーム市場を超えました。iosを足すと、スマホゲーム市場は家庭用ゲーム市場の4倍に達しています。
いわゆる、「ソシャゲ」「スマゲ」と言われるモバイルゲームがいかに市場を拡げ、人々の生活に入り込んで来たのか、業界の裏方として取組んで来たナマナマしい目線でお話させて頂きます。

「そもそもソシャゲって何なんだ?」 「スマゲになって、何が変わるの?」 「社会に及ぼした影響は」 「パズドラは2度生まれるか?!w」

といった目線でお話しさせて頂きます。 業界裏話的な内容に脱線してしまいそうですが、ご容赦ください。 皆様、ふるってご参加いただければ幸いです。

キーワード:
social graph/social game/smart OS/gamify/ios/android/non-game/栄枯盛衰/global market

【1分間スピーチのテーマ】
スマホのゲームに文句を一つどうぞ (やってない人は、その理由をどうぞ)

【発表者】
株式会社ハッチアップ 八反田智和


※三文会では発表者を募集中です。

興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

8/21【時間内科学~これからの医療のあり方】

今週の三文会は、メディックメディアの岸野さんから時間内科学について発表していただきます。

医学系出版社で働いている岸野さんの視点で、時間医学、時間内科学についてご紹介いただけます。
生体リズムはどのように保たれているのか、どうやったらリズムを改善できるのか?
夏休み中だからこそ、早起きして調整してみませんか?

参加される場合は、お申込みをお願いします。
(食事の用意の都合もありますので、参加表明お願いします、特に今回は参加人数が多めになりそうですので、早めにお願いします)

※三文会では発表者を募集中です。興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!

以下、岸野さんによる紹介文です。
—-
こんにちは。
株式会社メディックメディアで医学参考書の編集をしております、岸野敦志と申します。

今回、初めて三文会での発表の機会をいただきまして、
最近になって偶然に出会った「時間内科学」という本とその医学領域について、
皆様にご紹介したいと思います。
序章より少し引用しますと、

「時間内科学とは、glocalizationに視点をおいて時間構造を吟味し、
時間生物学を内科学として体系化した新しい科学である」
「”Glocal”という言葉は、global(地球規模あるいは宇宙規模)であり、
かつlocalである(地域にそった)という意味合いの合成語である」

とのことで、なんだか難しそうな印象がありますが、
ふだんの生活にも応用できるよう
「毎日の生活リズムと体調」
「季節による気分の変動を抑えるには?」
といった話題にも触れられればと思っています。

皆様、ふるってご参加いただければ幸いです。

キーワード:
Glocalization/クロノミクス/サーカディアンリズム/メラトニン/体内時計/時計遺伝子/フラクタル/非線形解析/ノウアスフェア(noosphere)/「生命とは何か」

【1分間スピーチのテーマ】
あなたと「時間」との関わりについて、最近思うことはありますか?

【発表者】
株式会社メディックメディア
岸野敦志


※三文会では発表者を募集中です。

興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

8/14【応募しよう、さらば開かれん ~ 夏休み、何か応募してみませんか?】

次回は、三文会の立ち上げメンバーの野間さんによる「公募案件に応募してみたらとんでもないことになりそう」という発表です。

三文会では、以前、「日経テクノルネッサンス」に応募してみたりしたこともありますが、今回の発表を受けて何かにチャレンジしてみませんか?

お盆でも東京にいらっしゃる方は、暑さに負けじと頑張ってモンテベルデに向かいましょう!

参加される場合は、お申込みをお願いします。
(食事の用意の都合もありますので、参加表明お願いします、特に今回は参加人数が多めになりそうですので、早めにお願いします)

※三文会では発表者を募集中です。興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!

以下、野間さんによる紹介文です。
—-
三文会の皆さん、2週連続で発表させていただきます。しばらく枠が空かなくて発表したくてうずうずしてました。

今年、僕は、九州に初上陸しました!
行った先は、宮崎県日南市の油津という港町です。
初の九州で、観光を楽しんだかというと、全然違う時間が待ってました。

<日南市テナントミックスサポートマネージャー公募の2次選考会>のために行ったんですね。

「市長よりも報酬が高い」というふれこみで、まちづくり系の方々には噂になっていた公募案件だったのですが、得々三文会をモデルにまちづくりのためのコミュニケーションの仕組みを提案したくて応募してみたところ、1次選考に通ってしまいました。

2次選考に残った9名はなかなかに個性的で実力者ぞろい、
1日目のプレゼンテーションの待ち時間に仲良くなり、何か一緒にやろうという話が盛り上がりました。

翌週からいろいろと動き始めてます!
今、何が起きているか?それは発表時のお楽しみです。

今回、応募したことから、僕の人生にも大きな影響を与えそうな新しい動きが始まりました。
この応募という行為には、人生を切り拓くヒントが隠されていると感じてます。

・まずは応募してみよう
・1点突破で、「なんとなく」を掘り下げよう
・転んでもタダで起きるな

こんな教訓でしょうか?

【1分間スピーチのテーマ】
「最近応募したもの、応募しようと思っているもの」

【発表者】
野間英樹(東京大学農学部2000年卒業、株式会社ロジトーイ)


※三文会では発表者を募集中です。

興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

8/7 【美酒の会の隠れた効用】

次回は、三文会の立ち上げメンバーの野間さんによる「美酒の会」に関する発表です。
なにやらおいしそうなテーマですが、その実、人間関係構築のヒントが隠されていそうな内容ですね。

参加される場合は、お申込みをお願いします。
(食事の用意の都合もありますので、参加表明お願いします、特に今回は参加人数が多めになりそうですので、早めにお願いします)

※三文会では発表者を募集中です。興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!

以下、野間さんによる紹介文です。
—-
三文会の皆さん、「美酒の会」と聞くとどのようなものを頭に浮かべますか?
僕自身が関わっている美酒の会は池袋のアジュールというバーで年数会、マスターのご好意と有志による企画で開催してます。
これまでも、ワイン、スコッチウィスキー、ビール、シェリー、日本酒、焼酎といろいろなテーマに取り組んできました。
今、僕がおいしいお酒の味を知ることができたのもここの会のお陰です。

この美酒の会は「若手のいい飲み手を増やしたい」というマスターの思いと、毎回自分の価値観を塗り替えてくれるこの場に共鳴した参加者のハーモニーで実現できているんですね。

でも、「おいしいお酒の味を覚えること」以外にも美酒の会には大事な効用があると思ってます。

今回の三文会では、美酒の会、美酒の会で紹介されたお酒の数々のお話だけでなく、幹事として美酒の会という場を持つことの意義、美酒の会における哲学とそこから得られる「大人の酒」体験などをお話します。

Third place ならぬ Third community を持ってみませんか?

【1分間スピーチのテーマ】
ほかの人とシェアしたい大好きな「コト」は何かありますか?

【発表者】
野間英樹(東京大学農学部2000年卒業、株式会社ロジトーイ)


※三文会では発表者を募集中です。

興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!


参加費(朝食込み):学生 600円、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

朝7:40開始、9:00終了(予定)、その後も1時間ほどはフリーに喋っている人も多いです。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

会場は、東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。