2012年 6月 の投稿一覧

次回6月27日「発表タイトル非公開」

水曜日、朝は早起き三文会
次回は一橋大学大学院社会学研究科D2の跡部さんにお話いただきます。

諸事情によりweb上のオープンスペースに発表内容は公開できないとのことですので、
三文会メーリスを購読されていない方は、来てのお楽しみということでお願いします。
ただしちょっとヒントを出すと、「普段の生活に役立つワザ」にまつわる発表です。

※なお、発表内容にかんするツイートはご遠慮ください。ご協力よろしくお願いします。

※参加連絡は参加確認フォームからお願いします。


※三文会では発表者を募集中です。

興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!

参加費(朝食込み):学生 600円(2011年より変更)、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

次回6月20日「医学部の研究室を訪問してみた。」

水曜日、朝は早起き三文会
次回は東京大学医学部医学科3年の李慧さんより、医学部研究室のお話です。

医者には、開業医と勤務医と、今回李さんの発表で出てくる研究医がいますが、
いわゆるお医者さんは前二者のことを指していて、しかも、大抵はお医者様に「診てもらう」関係なので、
既にその実態は謎だと思います。
今回は、さらにその実態がわからない、研究医と研究室にインタビューしてきたお話です。
研究室は研究室でも、医学系の研究室は、いったい何をやってるんでしょう?そもそも研究室って何なんでしょう?

以下、李さんより告知文です。

※参加連絡は参加確認フォームからお願いします。


医者というのは何も病院にいて診療にあたっている人達だけではありません。実は、研究医と言って大学や研究機関が職場で、医学研究を仕事にしている医者がたくさんいるのです。私にとっても医学研究はまだまだ分からないことだらけです。

以前、私は東大医学部の臨床系の糖尿病代謝内科、基礎系の生体構造学と分子細胞生物学の3つの研究室を訪問し、教授にお話を聞きに行ったことがあります。
(※ざっくり言えば、臨床系研究は実用に結び付けることを重視したもので、基礎系研究は研究のための研究を重視したものです)
医学研究で成果が認められて大学教授になるまでの話、何をきっかけにその研究に興味をもったのかなど教授個人の体験についても聞いてきました。
そこで聞いてきたこと・見たものが面白かったので、みなさんと共有したいと思い、発表することに決めました。
実はクラミドモナスという単細胞生物をひたすら研究している医学研究室もあるんですよ!笑

発表後には、皆さんの学部の研究室の話やどんな研究に興味があるかなど、研究室全般について一緒に話し合いができたらと思います。
研究について自分の意見や疑問を少しまとめておくといいかもしれませんね。

【一分間スピーチのテーマ】
あなたの『研究室』に関する疑問や思い出を聞かせてください

【発表者】
李慧(東京大学医学部医学科3年)


※三文会では発表者を募集中です。

興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!

参加費(朝食込み):学生 600円(2011年より変更)、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

次回6月13日「あの『G』について~君はひとりじゃない」

次回6月13日の三文会は、
東京大学法学部4年の柴田直慧さんの発表です。以下、柴田さんより告知文です。

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。

※三文会では発表者を募集中です。

興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!

======

みなさん、ごき…げんいかがでしょうか。
東京大学法学部4年の柴田直慧です。

さて皆さん。黒光りする肌、逞しい脚の筋肉、そして長い髭…あなたは、誰を思い浮かべますか?

もう少しヒントを出しましょう。彼は、好き嫌いなく何でも食べ、厳しい環境にも耐える力を持ち、人との干渉を避けてひっそりと暮らしています。

…どんなに美化しようとしても出来ないものがありますね。台所をカサカサと動き回り、人目を盗んで食物に忍び寄る小さな黒い影。そう、今回お話しするのは、皆さんも一度は必ず目にしたことがあるはずの、「彼」にまつわるアレコレです。

絶対気にはなるけど、わざわざ調べる気にも絶対なれない…そんな「彼」のこと、この機会に色々知ってみませんか?

気になるトピックを一部ご紹介!↓

・「彼」は、どこからやってくるのか?

・知らなきゃ損!効果的な撃退方法

・世の中には、お金を出して「彼」を集める人がいる

・生理的嫌悪の原因か…人食い「彼」の真実

食事中の発表ですから、皆様が不快な思いをなさらないよう、写真の使用を控えるなど細心の注意を払います。それでも念のため、話を聞くだけでゴキブ……んの悪くなる方、アレルギーをお持ちの方はご参加をお控え下さい。
といっても「彼」はあなたのすぐそばにいるのですけどね…

それでは、おいしい朝ご飯を一緒にいただきましょう!

■1分間スピーチのテーマ■

あなたは、昆虫は苦手ですか?小さい頃の虫との思いではありますか? 


参加費(朝食込み):学生 600円(2011年より変更)、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。

次回6月6日「東北復興が今後の日本にとってどういう意味をもつか」

※三文会では発表者を募集中です。

興味のある方はsanmon-core@logitoy.jpまでご連絡ください!

次回6月6日の三文会は、
株式会社NEXt CHANGE CEO / Future Designer
気仙広域環境未来都市 医療福祉介護チーム コーディネーター の山村友幸さんに、
「東北復興が今後の日本にとってどういう意味をもつか」というお題でお話いただきます。

東日本大震災から1年以上が経ち、テレビや新聞での報道もめっきり減ってしまいましたが、
復興への取り組みは今もなお試行錯誤の連続です。
しかも、それは「支援」というレベルにはとどまらないものになってきています。
山村さんは、そんな「課題先進地域」で実際に復興に取り組まれている方です。
普段は震災復興の話はしない人も、もちろん何かしらそういうものに関わっている人も、
たまには、朝から、真剣に、ディープなお題で意見を交わしませんか?

お申込みは http://fromy.net/sanmon/ からお願い致します。

以下、山村さんより告知文です。

======

・東北の被災地周辺は「食べ物ががおいしい」「自然が豊か」「人が温かい」といった魅力がある。
しかし同時に「エネルギー問題」「少子高齢化」「産業の空洞化」といった問題も抱えている。
また、財政も非常に厳しい状態にある。
これはある意味で日本の地域都市に共通する魅力と問題であり、日本社会全体の将来像でもある。

・東北復興という、資金と人的リソースがつぎ込まれている機会に、こうした問題解決の処方性を見出せなければ、日本に明日はないかもしれない。

・東北復興は、「単に被災したかわいそうな人を支援する」という活動ではなく、日本の地方都市の未来を占うプロジェクトでもある

・昨年から大船渡市役所にデスクをもらい、復興計画を検討している立場から、現在の復興の状況と日本の未来図についてお話をします。

【1分スピーチのお題】
・東北の復興が、日本の未来または自分の将来にとって持つ意味について

【発表者プロフィール】
株式会社NEXt CHANGE CEO / Future Designer
気仙広域環境未来都市 医療福祉介護チーム コーディネーター

昭和52年生まれ 大阪府出身
東京大学法学部卒
経営コンサルティング、企業再生、エグゼクティブコーチを経て、昨年9月から現任
岩手県気仙地域(大船渡市、陸前高田市、住田町)に在住し復興計画作りに従事。
こよなくビールを愛する34才。
http://next-change.blogspot.jp/


参加費(朝食込み):学生 600円(2011年より変更)、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

会場の最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

東大正門(赤門ではありません)前、ファミリーマート左隣のビルの2階、「モンテベルデ」という喫茶店です。