2011年 1月 の投稿一覧

次回「<就活>ってどうよ?」

次回の三文会は、2月2日()AM7:30(開場)より、モンテベルデで行います。ふるってご参加ください。
時間的、地理的に来れない方も、ぜひUstreamによるネット中継・録画 http://www.ustream.tv/channel/hayaoki にてお楽しみください。定員に達しましたので、申し込みを締め切りました!


次回は瀬戸さんによる「<就活>ってどうよ?」になります。
以下、瀬戸さんからのご紹介です。

はじめまして。リクルートで採用回りの仕事をしている瀬戸と申します。
入社以来、毎日のように企業の人事の方と仕事をする日々を送っています。

東京大学を卒業いたしましたのは、今から3年前でして、
本郷に足を運ぶことになるのは本当に久しぶりで、楽しみです。

さて、今回私がお話したいのは、日本の新卒採用、就活についてです。
「過去最低の就職内定率」「日本の採用システムは崩壊寸前」
「ゆとり世代が就職市場に」などなど、
昨今色々とメディアで取り上げられることが多く、
よくこういった言葉を目にします。
(時に弊社も批難の的になったりします。)

昨今のそんな状況の中、
改めて日本の就職マーケットでどんなことが起きているのか、
企業の人事の方はどんなことを考えているのか、
といったことを今回お伝えできればと思っています。
また、できれば皆さんの意見を積極的に頂戴したいと思っています。

ちなみに、今回の発表は会社とは一切関係ないので、
僕も好き勝手に喋ろうと思っています。笑

皆さんの就職活動にも役立つ、、、かどうかはちょっと分かりませんが、
質問にも率直にお答えをしていきたいと思っていますので、
お気軽に来ていただければ幸いです。

それでは当日、皆さんの参加を楽しみにしています!


【1分間スピーチのテーマ】「現状の新卒採用、就活についてどう思いますか?」(回答はなんでもよいです。それこそ「とても疲れます!」でも笑)


【発表者】瀬戸温夫さん(リクルート)


参加費(朝食込み):学生 600円(2011年より変更)、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)
参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。breakfast
場所は、以下の地図を参考にしてください。最寄り駅は、本郷三丁目、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。$this->post_content_callback("35.71283057210236", "139.75919902324676", "17", "500", "300", "(comment)");

次回「社会学って要するに?」

次回の三文会は、1月26日()AM7:30(開場)より、モンテベルデで行います。ふるってご参加ください。
時間的、地理的に来れない方も、ぜひUstreamによるネット中継・録画 http://www.ustream.tv/channel/hayaoki にてお楽しみください。


次回は荒井さんによる「社会学って要するに?」になります。
以下、荒井さんからのご紹介です。

こんにちは。東大の大学院で社会学をやっている荒井と申します。

NHKの特集番組から「無縁社会」という言葉も流行始めた昨今。
「社会」という言葉は日常会話で何気なく使われています。

それに「学」を付けると、なぜか途端になじみが薄くなります。
私も「専門は何ですか?」と聞かれて「社会学です」と答えると、
今ひとつよく分からない、といった相手の反応によく出くわします。

しかし「社会学」というものの考え方は、
社会学者ではない皆さんも日常使っているものと大差ありません。
だって社会って言葉、よく使いますよね?

ではなぜ社会学が「今ひとつよく分からない」のか?
もしかして、社会学っていらないんじゃないの?

こういった問いに、黎明期の社会学者の理論をざっくり説明し、
「社会学はそもそもこういう話だよね」というお話をしながら、
みなさんと考えさせていただきたいと思っております。

社会学なんて聞いたこともないという方、大歓迎です。
へ理屈っぽいけど、面白いなあと思っていただけるかと思います。
こんなんじゃあわかるわけない、という点あらばぜひご教示下さい。

社会学をやっていらっしゃるみなさまも、大歓迎です。
意外と説明しにくいの、分かっていただけますよね。
こういう説明じゃあいけないよ、という点あらば是非ご教示下さい。
(正直、まだM1のペーペーである私では役不足なので!)

社会学のうまい説明の仕方を教えていただければ、
私の就活的にもひじょーに助かります(笑)。

それでは水曜日の朝、本郷でみなさまにお会いできることを楽しみにしています。


【1分間スピーチのテーマ】社会学と言われてイメージするもの


【発表者】荒井洸さん(総合文化研究科・修士1年)


参加費(朝食込み):学生 600円(2011年より変更)、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)
参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。breakfast
場所は、以下の地図を参考にしてください。最寄り駅は、本郷三丁目、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。$this->post_content_callback("35.71283057210236", "139.75919902324676", "17", "500", "300", "(comment)");

次回「『KAGEROU』を読む」

次回の三文会は、1月19日()AM7:30(開場)より、モンテベルデで行います。ふるってご参加ください。
時間的、地理的に来れない方も、ぜひUstreamによるネット中継・録画 http://www.ustream.tv/channel/hayaoki にてお楽しみください。


次回は急遽予定を変更いたしまして、「『KAGEROU』を読む」になります。

年末年始の書籍の話題を一人占めにし、いまなお賛否両論が多々語られている『KAGEROU』。
『KAGEROU』という作品自体や、この『KAGEROU』現象などを、様々な学問的背景を持つ参加者の方に論じてもらおうと思っています。
『KAGEROU』というレンズを通して、様々な学問の在り方が見えたら面白いのではないかと考えています。

なお参加者の方は『KAGEROU』を読んできてくださるようお願いします。(65分で読めるそうです)


【1分間スピーチのテーマ】『KAGEROU』/『KAGEROU』現象についての感想


【発表者】3~4人+自由討論


参加費(朝食込み):学生 600円(2011年より変更)、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)
参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。breakfast
場所は、以下の地図を参考にしてください。最寄り駅は、本郷三丁目、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。$this->post_content_callback("35.71283057210236", "139.75919902324676", "17", "500", "300", "(comment)");

次回「金なし コネなし 語学力なし それでもベトナムで仕事をつくる」

次回の三文会は、1月12日()AM7:30(開場)より、モンテベルデで行います。ふるってご参加ください。
時間的、地理的に来れない方も、ぜひUstreamによるネット中継・録画 http://www.ustream.tv/channel/hayaoki にてお楽しみください。満席となりましたので、申し込みは終了致しました!


次回は創職系男子@ベトナムとして話題の(読売新聞の記事はこちら)川村泰裕さんによる
「金なし、コネなし、語学力なし  それでもベトナムで仕事をつくる」になります。
以下、川村さんによる紹介です。

こんにちは、ベトナムで働く川村泰裕と申します。

僕はご縁あって、2010年4月からベトナムの中部都市
フエにて「仕事をつくる」活動をしております。

皆さんは「海外で働く」というと、どういったイメージをお持ちでしょうか。
さらに「海外で仕事をつくる」とは一体どういうことなのでしょうか。

少なくとも、僕はベトナムに行く前、「海外で仕事をする」なんて
極限られた人たちの話だと思い込んでいました。
例えば以下のような人たちです。

・学生時代は留学経験を持ち、元々海外志向を持っていること
・大手メーカーや商社から派遣された駐在員であること
・英語は堪能であること

しかし、僕の場合は全く違いました。

・海外生活経験もなく、海外で働くことなんて考えたこともない
・駐在員どころか、どの組織にも属していない
・英語は話せない。それどころか日本語も時々間違える。

こんなドメスティックな日本の若造でした。

僕は2009年12月末日に、国内の雇用状況の悪化によって職を失いました。
その後、路頭に迷いそうなところを、とある方から
ベトナムでのボランティアの仕事(2ヵ月間のみ)を紹介して頂けました。

けれども、当時ベトナムには行ったことはない。
もちろん、フエという都市なんて聞いたこともない。
僕:「フエ?それは魚の名前ですか?」
担当者:「いや、それはクエだ」
と怒られた程です。

さらに、頂けたのはボランティアの仕事のみであったため、
残された道は「仕事をつくる」しかありませんでした。
「あるもの」を探す方が難しい「ないない尽くし」の自分。

そんな状況から全く見知らぬ土地で「仕事づくり」に取り組み始め、
約9ヶ月が経ちました。

現在は現地で頂いたご縁で2つの仕事をやらせてもらいながら、
「仕事をつくること」を引き続き実践中です。

ここまで読んでくださった方の中には意味不明過ぎて「?」と思われた方も
いらっしゃるのではないかと思います。

僕も最初は「ベトナムで仕事をつくる」なんて出来るわけないと思っていました。
けれども、今では「出来ないことはない」と実感しています。
実際に、今では2つの仕事が出来つつあります。

当日は、こんな「ないない尽くし」の若造が、ベトナムでどうやって仕事をしているのか。
どうやって生きているのか。また。ベトナム人の方たちと接することで何を感じ、何を学んだのか。

僕は人に何か誇れるものを持っているわけではなく、何かを成し遂げたわけでもありません。
けれども、そんな自分だから、今お話出来ることを伝えたいと思います。

お越しいただいた方には少しでも有意義な時間を過ごして頂けるように
出来る限りのことをお話させて頂きます。
また、沢山の意見交換もしたいと思っています。

それでは、1月12日(水)の早朝にお会い出来ることを楽しみにしております。


【1分間スピーチのテーマ】「海外で働く」ことについてのイメージとその理由


【発表者】川村泰裕さん
twitter:@kawayasu
Blog:「ベトナムフエで仕事をつくる」 http://kawamurayasuhiro.blog36.fc2.com/


参加費(朝食込み):学生 600円(2011年より変更)、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)
参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。breakfast
場所は、以下の地図を参考にしてください。最寄り駅は、本郷三丁目、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。$this->post_content_callback("35.71283057210236", "139.75919902324676", "17", "500", "300", "(comment)");

次回予告「これからの「自分」の話をしよう ~もし日本の理系学生がマカオで漢方薬の研究をしたら~」

次回の三文会は、1月5日()AM7:30(開場)より、モンテベルデで行います。ふるってご参加ください。
時間的、地理的に来れない方も、ぜひUstreamによるネット中継・録画 http://www.ustream.tv/channel/hayaoki にてお楽しみください。


明けましておめでとうございます。
田中和哉と申します。本年もよろしくお願いします。

「一年の計は元旦にあり」と言いますが、計画立案には自分を見つめ直すことが必要です。
2011年、初回の三文会ではみなさまと自分自身の将来設計を見つめ直す機会としたいと考えております。

そこで私は今回、
「これからの「自分」の話をしよう ~もし日本の理系学生がマカオで漢方薬の研究をしたら~」
という題目でお話させていただきます。

私はIAESTEという理系の海外研修を利用して修士課程の夏に、
ギャンブルの街マカオ(中華人民共和国澳門特別行政区)で漢方薬の研究を行って来ました。
その中から見えた、自分のやりたい事と今のしている事のギャップから、
当初希望していた実験系の研究者から、大幅な進路変更を決意しました。

というわけで、一分間スピーチは
「これからの「自分」の話をしよう」
という題目で、ぜひ聞かせていただき、議論出来ればと思います。

それでは新年早々とはなりますが、ご参加お待ちしております!

田中和哉 (@kazuyatanaka)
東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻/技術経営戦略学副専攻
IAESTE / STeLA / See-D / 京論壇


【1分間スピーチのテーマ】「これからの「自分」の話をしよう」


【発表者】田中和哉さん  @kazuyatanaka
東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻/技術経営戦略学副専攻
IAESTE / STeLA / See-D / 京論壇


参加費(朝食込み):学生 600円(2011年より変更)、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)
参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。breakfast
場所は、以下の地図を参考にしてください。最寄り駅は、本郷三丁目、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。$this->post_content_callback("35.71283057210236", "139.75919902324676", "17", "500", "300", "(comment)");