2009年 7月 の投稿一覧

7/29 大学検定から学ぶこと

大検 今日は東京大学大学院新領域創成科学研究科修士1年の江崎肇さんの、「大学検定から学ぶこと」でした。
大学検定は「大学受験のための資格」で、現在の高卒認定は「高校卒業程度の学力と公的に見なされる」資格だそうです。
現在は、高校のシステムがあわずにドロップアウトした学力には問題ない学生の、大学進学への手段、または、経済的、学力的な理由で高校進学しなかった人が苦労してとって「成り上がる」ためのもので、二極化していそうです。

親の収入、周囲の環境、本人の適性などで大学検定の捉え方は変わってくるのだそうです。
続きを読む

7/22 分かる現代美術

今回は東京女子医科大学6年 横田瑞穂さんによる 「分かる現代美術」です。

「現代美術」というと、前衛的でよくわからない、そんなイメージもありました。

しかし、横田さんが始めにいった「現代美術= contemporary art」 というように、同時代を生きる芸術家たちの芸術に触れることは、自分が生きている時代を見つめる良いきっかけになるとおもいます。

続きを読む

7/15 売れる本の共通点とは?

今回は、東京大学4年 山口洋平さんが、二部構成で出版に関する発表を行って下さいました。
第一部は、「売れる本の共通点とは?」と題して、ベストセラーの本4冊を具体例として使用しながら、本が売れる仕掛けを解説して下さいました。
今回は、山口さんがご自分でしっかりした原稿をご用意くださったので、それに補足する形で議事録としたいと思います。
続きを読む

7/1 俳句を作ろう♪ 俳句講座実践編

今日は奥村による「俳句を作ろう♪」で、俳句講座の実践編です。
ルールは簡単だけれども、いざ詠もうとするとどうしたら良いかわからない、そんなご意見に対し、俳句作成をメソッド化することによって、流れに沿って俳句を作れるようにした俳句入門講座でした。
レジュメをそのまま掲載しますので、もしご興味がありましたらどうぞご利用ください。
フォーマットに沿うだけで、本当に簡単に俳句が作れますよ♪
続きを読む

6/24 英語習得の考え方

山本さん「英語習得の考え方」

現在、タフツ大学フレッチャー法律外交大学院修士課程1年に留学中の山本敬洋さんが、英語習得に関する姿勢、取り組み方に関する方法を、経験をふまえて語って下さいました。
続きを読む