2008年 11月 の投稿一覧

(11/05) 履歴書にも役立つ!コピーライティング入門

今日は、コピーライティングのコツをマスターさせてもらいました。

藏本君ありがとうございます。でも、まだまだ難しいです。

さて、一分間スピーチは<三文会のキャッチコピー>
野間
知的刺激で朝のスタートダッシュ
水曜の朝食は三文会に行こう

奥村さん(工M1)
知の共有、日本一の頭脳と朝ごはんとつまみ食い

榎戸君(理D2)
「とめてくれるなおっかさん 背中でいちょうが泣いている」が印象深い
「ご飯を食べるだけじゃない・・・・・・」
続けるポイントが思いつかないです。新しい話、知的、サロン

余野君
「初心者にやさしい三文会」

こんな感じで始まりました。

発表詳細は、コメントを参照してください。 (少しずつ追記します)

(10/29) コミュニケーション感覚の世代間格差

またまたディスカッション形式になりました。

世代がおおむね3つに分かれたので、議論が弾みました。

携帯の有無というのは大きなファクターになっているようですが、

携帯前、携帯普及期、携帯当たり前、といった区分けをしていくと
行動パターン
考え方
とかが変わっているのが明確でした。

違う世代の人と話をする場合には、意識していきたいです。

(10/22) TPOで選ぶおいしいお店

ディスカッションしながら、

・どういう場合にお店選びをするか

・どういう基準でお店を選ぶといいのか

といったテーマで話し合いました。

グルナビなどの商用グルメ情報サービスはどれくらい使えるのか?
本当にいい店は足で見つけるしかないのか?

いろいろなお店も紹介されました。

(10/15) チェコでの海外インターン

帰国した奥村さんによるフレッシュなレポートです。

海外のメーカーでのインターンなんて珍しいですが、そんな中でさらにチェコというのはほかでは聞くことのできない体験談でした。

筆者(野間)の父親は仕事で、中欧を車で巡っていたというのもあり、すごく親近感がありました。

(10/08) 業界のベテランが語る、これからの情報技術活用

商用インターネット黎明期から利用している(自称)野間による、発表でした。

まだまだ発達途中のインターネットというインフラですが、 最近は、ようやく実務を置き換えていく可能性が見えてきたと思います。

今回は、幾つかのキーワードでどうやったら活用できるかを示してみました。

(09/24) 雷雲は天然の粒子加速器か?

粒子加速器というと、素粒子物理の世界、でっかい設備というイメージでしたが、
身近な世界にも、同じような現象があるというのは新鮮でした。

榎戸君による発表でしたが、博士課程ともなると、ネタがいろいろありそうです。

またいずれ発表をお願いしたいです。