5/30<遠隔>【二次元のイケメンをビジネスに!サイバードが取り組むイケメン事業について】

今回も新型コロナウィルス感染拡大防止のため、Skypeを用いてオンラインで開催いたします!

外出自粛中、アニメやゲームなどを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。美男美女がたくさん登場する、アニメやゲームの世界。次回の三文会では、そんな「二次元の世界」を、ビジネス的な側面から覗いてみましょう!

以下、発表者の方による紹介文です。

———-

「イケメン」はビジネスになるのか?我々、株式会社サイバードは創業22年を迎えるモバイルを軸としたコンテンツサービス/ゲームの提供を行うIT企業です。その歴史の中で、「イケメンシリーズ」を世の中に放ったことは大きな転機でした。
我々が「イケメン」をどのようにしてビジネスにしているのか?また、「イケメン」をIPとして、新規事業も展開するITエンタテインメント市場の「今」をお伝えします。

【1分間スピーチのテーマ】

「イケメン」と聞いてあなたがイメージしたことを教えてください。

(備考)三文会では、自己紹介を兼ねて、発表者が設定したテーマについて参加者の皆さまに1分間のスピーチをお願いしています。

【発表者プロフィール】

株式会社サイバード ゲーム事業本部 ラブ&スマイル事業部 副事業部長
プロデューサー 朝木 奈都子2000年にWEB業界入り、2001年にモバイル業界へ。
2004年 株式会社サイバード入社。大手キャラクターIPのキャリア公式サイトで、企画・デザイン・ディレクターなどを担当。
2011年 女性向け恋愛ゲーム「イケメン大奥」に、ディレクターとして参画。
リリース後GREEランキングにてトップ3入りし、初月で月商数千万円の快挙を達成。
2012年 恋愛ゲーム6本の統括役として部署を牽引し、10月に月商が億を超える。
2013年以降は新作のプロデューサーと、部門のマネジメントを交互に担当し、両軸で組織を支える。

**********

株式会社サイバード Voice UI部 副部長
プロデューサー Voice UI/UXデザイナー 元木 理恵2006年1月株式会社サイバード入社。コンテンツ事業の企画・プロデュースに携わる。
2016年2月より、Voice UI事業のR&Dを開始し、Voice UI部の立ち上げに貢献。
現在、同部でプロデューサー兼Voice UI/UXデザイナーを務める。
Voice UIの各種勉強会やセミナー等でのLightning Talkなど登壇多数。
Voice UI/UX Designer Groupや各社と連携してのVoice UI女子会などのコミュニティ運営も行い、社内外に活動の幅を拡げ、Voice UI界の盛り上げに精力的に貢献している。※受賞歴
・Alexaスキルアワード2018「Philips Hue賞」受賞
・LINEBOOTAWARDS2018「Qiita賞」受賞
・MashUpAwards2018 ファイナル進出
・第3回東京公共交通オープンデータチャレンジ審査員特別賞受賞
・ヒーローズリーグ2019 MA部門ファイナル進出※執筆
・伊藤さやか氏との共著『スマートスピーカーアプリのお品書き』『スマートスピーカーでおうちハック』
Voice UI/UXの企画・会話設計やプラットフォーム機能差異等について担当※Voice UI/UX Designer GroupのFacebookグループ
https://www.facebook.com/groups/300868064086920/

【参加費】

無料

【キーワード】

イケメン、ソーシャルゲーム、VoiceUI、スマートスピーカー、新規事業

【開催場所】
・Google Meetによる遠隔開催をします。事前のアプリダウンロードは不要です。
・時間になったら下記のURLをクリックし、入室してください。(マイク付きイヤホンを使うとより快適です)
会議URL:

https://meet.google.com/nig-vscw-nuw

★下のフォームから参加登録をお願いします★

三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmonkai.ut(アット)gmail.comまでご連絡ください!

あわせて読みたい

コメントを残す