4/25<遠隔>【61歳現役東大生が自分の会社人生を振り返る】

今回も新型コロナウィルス感染拡大防止のため、Skypeを用いてオンラインで開催いたします!

60歳で定年退職をして、東京大学大学院情報理工学系研究科の博士課程に入学しました。IT系の会社で普通の会社員をやってきた61歳現役東大生が自分の会社人生を振り返ります。いま20代〜30代で生きにくいと感じている方向けに、自分が30代の頃、何をしていたか、何を考えていたかを思い出しつつ、10年後や20年後、自分がどうなっていたいか、どんな社会になったら嬉しいか、みなさんと一緒に考えたいと思います。

【1分間スピーチのテーマ】

10年後にどうなっていたいか

(備考)三文会では、自己紹介を兼ねて、発表者が設定したテーマについて参加者の皆さまに1分間のスピーチをお願いしています。

【発表者プロフィール】

Yさん

新卒で入った会社でプログラマとしてのキャリアを積んできて、何社か転職していて、最後の会社(楽天)で初めての定年退職者になりました。自称「プロの酔っぱらい」として夜な夜な飲み歩いていたのですが、3年ほどまえに何を思ったか禁酒をして人生が変わりました。ムダに長い自己紹介は下記です。お時間のあるときにでもご笑覧ください。
http://hyoshiok.hatenablog.com/entry/20180930/p1

【参加費】無料

【開催場所】
・Skypeによる遠隔開催をします。事前にskypeをダウンロードしてください。
・時間になったら下記のURLをクリックし、入室してください。(マイク付きイヤホンを使うとより快適です)
会議URL:
https://join.skype.com/HiZ5OH711rUf

★下のフォームから参加登録をお願いします★

三文会では発表者を募集しています。
興味のある方はsanmonkai.ut(アット)gmail.comまでご連絡ください!

あわせて読みたい

コメントを残す