次回7/20(水)「知財のお仕事!(企業知財部編)~知財部の日々の仕事から企業の知財戦略まで~」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

次回の三文会は、7月20(水)AM7:30(開場)より、モンテベルデで行います。ふるってご参加ください!お申し込みされる方は http://fromy.net/sanmon/ より19日の18時までにお願いいたします。
時間的、地理的に来られない方も、ぜひUstreamによるネット中継・録画http://www.ustream.tv/channel/hayaoki にてお楽しみください。 


次回7月20日(水)の三文会は「知財のお仕事!(企業知財部編)~知財部の日々の仕事から企業の知財戦略まで~」です。企業における知的財産について、さまざまなお話を伺います。ふるってご参加ください。以下発表者の山田さんによるご紹介です。 

――――――――――――――――――――――――― 

研究者のためのイベントスペース「博士のシェアハウス」を運営している山田光利と申します。昨年12月には博士のシェアハウスをお題に発表させていただきました。 

エンジニア向け特許教育の仕事を手伝っている関係で某大学の工学部の学生向けに単発で知財の講義をすることになったのですが、せっかくなので三文会にもお裾分けすることにしました。  

知財部の日々の仕事から最新の知財戦略まで一通り話しますので、知財部に限らず就活が気になるお年頃の学部生からなぜ日本のメーカーがことごとく落ちぶれていくのか知りたい人までいろんな人に聞きにきていただければと思います。  

大学での本番の2日前に三文会での発表という順番なので、分かりにくいところとかあったらビシバシ突っ込んでいただけると助かります。  

(注)TMIのような技術経営を専門で学んでいる人には物足りない内容だと思います。あくまで特許に詳しくない工学部向け講義なのであしからず。


【1分間スピーチのテーマ】「知的財産と聞いてパッと思い浮かぶこと」


【発表者】山田光利さん(博士のシェアハウス)


参加費(朝食込み):学生 600円(2011年より変更)、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)
参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。 

breakfast
場所は、以下の地図を参考にしてください。最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。
東大正門(赤門ではありません)前の「モンテベルデ」という喫茶店です。

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す