次回12月7日(水) 【アイスランド体験記 ~都市から離れた地域事情~】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の三文会では火山と温泉の国アイスランドでボランティア活動を行ってきた佐藤さんにアイスランドでの体験について発表していただきます。

お申し込みは http://fromy.net/sanmon/よりお願い致します。
以下、佐藤さんによるご紹介です。

—————–

ヨーロッパの北の果て、北極圏の手前にアイスランドは位置しています。
ヨーロッパ最大の氷河があり、火山活動が活発で、数々の温泉が湧き出す自然の美しい国です。
面積は北海道の1.3倍。しかし、人口は旭川市よりも少なく、人口密度が低いことが特徴です。
世界最北の首都であるレイキャビーク付近に人口の約6割が集中しており、
残りの4割が沿岸部の小さな村々に点在しています。

今回の三文会では、私が過ごしたアイスランド東部の漁村での体験を、
感想を交えながらお話したいと思っています。
観光だけでは分からない、生活に一歩踏み込んだアイスランドをお楽しみ下さい。

【1分間スピーチのテーマ】
アイスランドと聞いて何を思い浮かべますか?

【発表者】
佐藤眞梨さん(國學院大學経済学部2年)

参加費(朝食込み):学生 600円(2011年より変更)、社会人 1200円(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)

参加連絡は参加確認フォームからお願いします。※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

場所は、以下の地図を参考にしてください。最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。

東大正門(赤門ではありません)前の「モンテベルデ」という喫茶店です。

三文会では目下運営メンバー・発表者を大大大募集中です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す