次回 5/11(水)「天文学者のおしごと☆」


春の三文会イベント「本の交差点 本と人に出会う春」を、4月30日(土)ラボカフェにて開催
いたしました。のべ42人の方にご参加いただきました!
当日の様子やみんなで持ち寄った本の一覧は、こちらからご覧になれます。
次回の三文会は、5月4日(水)AM7:30(開場)より、モンテベルデで行います。ふるってご参加ください!
お申し込みされる方は http://fromy.net/sanmon/ より3日の18時までにお願いいたします。 時間的、地理的に来れない方も、ぜひUstreamによるネット中継・録画
http://www.ustream.tv/channel/hayaoki にてお楽しみください。

今週の発表は、林隆之さんによる「天文学者のおしごと☆」です。天文学者の卵の林さんに、
天文学について、宇宙について、聞いてみましょう。ふるってご参加ください。
お申込みは10日(火)18時までにhttp://fromy.net/sanmon_regist/まで、お願いいたします。
以下、林さんによるご紹介です。 ----------------
学問の分野としては極めてメジャーな天文学。
でも,大学の学科レベルで「天文学科」を持つ大学は実は片手にすら足らないほど。
そのせいか「星を見る」という印象だけが独り歩きしてしまい,
実際に天文学者の生態について真の姿を知っている人は意外と少ないのです。
本日の発表では,天文学者(の卵)の日常を紹介するとともに,現代の天文学で話題になっている
トピックのうちいくつかを簡単に紹介したいと思います。

【1分間スピーチのテーマ】
天文・宇宙に関して、天文学者(またはその卵)に聴いてみたいことは何ですか?


【発表者】林隆之さん(東大天文学専攻博士課程1年) 


参加費(朝食込み):学生 600円(2011年より変更)、社会人 1200円
(朝食抜きの場合は、300円、600円とします)参加連絡は参加確認フォームからお願いします
※ちなみに毎回このようなお弁当(スープ・コーヒーつき)が出ます。

breakfast
場所は、以下の地図を参考にしてください。最寄り駅は、本郷三丁目(徒歩15分)、東大前(徒歩10分)、
春日駅(徒歩15分)です。本郷6-2-9のマンションの2階になります。
東大正門(赤門ではありません)前の「モンテベルデ」という喫茶店です。

あわせて読みたい

コメントを残す